大きめガレージを希望し工務店で家を建てる

注文住宅で一戸建て住宅を建てて良かったと思うことは、ガレージを大きくできたところです。ハウスメーカーで一戸建て住宅を建てる場合、ガレージを大きくするには別途かなりの料金がかかってしまうということでしたので、それでハウスメーカーで建てることは断念したのです。

 

 

そして工務店にて注文住宅という形で新築マイホームを建てました。間取りに関しては、ハウスメーカーが提案していた間取りが気に入っていましたので、大体既存の住宅のような間取りで家を建てています。しかしまるっきり同じではなく、一区画分ぐらい家につなっがているガレージを設けたかったのです。この点にはこだわりたくって、そしてハウスメーカーと決別したんですよね。

 

まあそうは言いましても、物別れなんていうドロドロしたものではなくって、「できません」「そうですか」といったようなあっさりしたものでした。まあハウスメーカーは決められた設計図にて家を建てるのですから仕方がないことでしょう。それで工務店に話を持っていったわけですが、概ね希望通りで満足しています。